トップページ > 解説:青汁の治癒力「質問:菜食や青汁を飲む人のたんぱく源は?」

残念ながら、現代人の多くは胃の中の塩酸のレベルが十分ではありません。胃酸の分泌量は病院で検査できます。
食事をしっかりと噛まない人胃酸レベルが低い人は、野菜をだんだん嫌いになる傾向があります。
これは、人間の体の防衛反応で、「野菜を食べても消化できず、消化器官を酷使することになるから、なるべく食べさせないために苦手にさせよう」という体からのメッセージです。
それが悪循環につながります。そこで、まとまった量の野菜を液体状にする「青汁」という選択肢が出てきます。

青汁の治癒力「質問:菜食や青汁を飲む人のたんぱく源は?」

毎日メールで青汁に関するさまざまな質問が寄せられます。よく聞かれる質問への答えをまとめました。

Q:菜食や青汁を飲む人のたんぱく源は何ですか?

講演を行うと必ずと言っていいほど聞かれる質問です。20世紀初頭から、私たちはたんぱく質不足に脅かされてきたようです。

基礎的な栄養調査の中で、McCollum博士は「複数の研究を通して、動物の体や植物の組織は、たんぱく質、炭水化物、脂質およびいくつかの関連物質から成り立っているという考えが、確立された。その他の要素は、必須ではない。」と述べ、さらに「たんぱく質は、体にとって最も重要な有機物である」と結論づけています。

ジョンズ・ホプキンス大学の衛生化学と公衆衛生学科の教授がこのように明確に述べたことが原因で、たんぱく質の必要性が今日まで信じられているのかもしれません。

しかしそれ以降、人の健康に不可欠な様々な種類の栄養素が発見されてきました。

4万種類以上のフィ卜ニュートリエン卜(植物性栄養素)が存在すると推測する専門家もいますが、その分野の研究はまだ始まったばかりです。

「フィ卜ニュー卜リエン卜は何から摂取できますか?」と聞かれることはありませんが、生の野菜からたんぱく質とともに摂ることができます。

考えてみてください。牛乳は、牛の乳から搾り出される4時間前は牧草だったのです。野菜に含まれる豊富なたんぱく質に関しては、リサーチを行った際に、あまり知られていない数多くの驚くべき事実を発見しました。

ケール1ポンド(約453g)には、米国農務省が推奨する1日の摂取量よりも多くのたんぱく質が含まれているのです。

(続く)

さて青汁に興味を持たれた方にネックとなるのがクセのある味です。

しかし最近では初心者には飲みやすい抹茶味タイプのものも販売されていますね。ご興味がある方はご検討ください。

>>>最新の青汁比較ランキングはこちら

目次

トップページ
青汁の口コミ比較ランキング2018年10月更新
青汁の治癒力

口コミを投稿する